Category

隅々まで調査を行った上で的確な地盤改良工事

広さのある土地に大きな構造物を建設する際に、地盤調査から地盤改良工事まで一貫して承ります。広大な土地に構造物を建設する際、場所によって強度にバラつきが出る可能性もあるため、状況を的確に判断する必要があります。適切な地盤改良工事を行うことで安心して建設ができる状態へと導くサポートを千葉を中心に東京、神奈川、埼玉、茨城など関東一円で行っています。

軟弱な地盤を強固なものに改良するため、大規模な構造物の建設にあたり、使用する予定の土地の基礎がしっかりしていない場合には、地盤改良工事を行う必要があります。専門的な知識を持つプロが対応にあたる必要があり、全長コアボーリング調査や平板載荷試験、室内・環境CBR試験、建設発生土濃度、一軸圧縮試験など、幅広い施工内容に対応しています。千葉の広域からご依頼を承っており、ご依頼に応じて現場へと出張いたします。

土地が広ければ広い程土地の強度にバラつきが出るケースもあるため、隅々まで見極めながら妥協せずに調査を行い、その結果に応じて最適な地盤改良を実施いたします。業界経験豊富なプロが在籍し、ニーズに寄り添った計画を立て、安心できる品質での提供に努めてまいります。土台から整えることで様々な災害にも耐えられる建物の設計に貢献し、耐震強度のある設計を十分に発揮できる状態を作ります。

Instagram

インスタグラム